スマホのバッテリー

スマフォという装具はほんとに便利なもので私たちの生活には欠かせないものになったと思います。一方でスマフォを使うことになって支障になったこともあります。それはスマフォのバッテリーはガラケーに比べると非常に使用が速いということです。私の場合はスマフォを使ってネットで書籍を20分け前ほど閲覧しているだけで、バッテリーが完全になくなってしまうくらいです。そんなふうに考えるとガラケーは思い切り優秀であったのだなと思います。私のシーンですが、ガラケーの現代は一週に一度か二都度くらい充電するとなので不具合なかった様に思います。スマフォは機能が大きい装具ですので、致し方の薄い事柄かもしれませんが、なんとか改善してくれると素晴らしいものです。現時点の対処としてはスマフォ専用の予備のバッテリーを持ち歩くことしかなさそうです。最近のスマフォは広範囲化が進んでいるそうですが、大きなバッテリーを積むことが影響しているのかもしれません。着物買取サービスを利用しました

もうすっかり初夏の兆しです◎大きな公園へ行ってきました。

週末は子供たちを連れて、少し遠出して大きな公園へ行ってきました。

風が気持ちいいわ~と思って車を降りてみると、
遊具に群がる子供たちが、顔を真っ赤にしてはしゃいでいます。

ううむ・・・ここに1歳児を放流するのは危険だわ。
末っ子は抱っこ紐に抱えて、長男と次男を放流。stockfoto_87177541_XS

公園といっても意外と大きな子供たちも多くひやひや。
小学校高学年~中学生?くらいの子供たちが、
全力疾走で公園を走り回っていました。

大きいといってもそこは子供なので、周りを見て遊ぶとかは無理(笑)
次男くん、全力ダッシュの男の子に吹っ飛ばされたり、
登ろうとしてついた手を踏まれたり、散々でした^^;

踏んじゃったよ、大丈夫?ごめんね、ごめんね、
とオロオロするお兄ちゃんたちを尻目に、
遊ばなきゃ損!とばかり、
ひと泣きだけして、すぐに走り出す次男。

さすが4人兄弟で揉まれているので逞しいです。

うちは姉ひとり弟3人の4人兄弟。
弟たちは全員B型なので、とんでもなくマイペース。

広い公園の中、母を振り返ることなく、
めいっぱい楽しんでいました。

あ、関係ないけど母である私もB型です(笑)

そのうち、走り回っている長男次男も、抱っこ紐の中の三男も、
気が付けば顔が真っ赤で汗だくになってました。
少しだけ芝生の上で放牧したけど、それにしても暑そう。

まだ5月の半ばだというのに、この気温。日差し。
気楽にふらっと家を出たので、日焼け止めも塗っていない中年母・・・。
絶対日焼けするわ~。しまったなぁ・・・。

子供たちは熱中症が心配なので、
時々大声で呼んで探して捕まえて、
お茶を飲ませたり、おやつで釣って木陰で休ませたり。
母はなかなかに大変です。

今からこんなに暑くて、ここから先が不安だけど、
とりあえず、体力化け物の息子たちを楽しませるべく、
今後も水筒・おやつ・帽子に日焼け止め持参して、
いろんな公園で沢山遊ぶぞ~!